絵画、美術、音楽

  • 西洋美術鑑賞 写実主義(レアリスム)絵画

    19世紀前期に活躍したコロー、ミレー、ドーミエ、クールベ及びラファエル前派を解説します。
  • 講座風景写真
    講座風景写真
    講座風景写真
    講座風景写真
    講座風景写真
    講座風景写真

講座紹介

  • 講座名
    62 西洋美術鑑賞 写実主義(レアリスム)絵画
    開催日
    • 5/23
    • 6/20
    • 7/18
    • 8/22
    • 9/19
    曜日 土曜日
    時間 14:00~15:30
    受講料 5回分  3,000円
    教材費
    (内訳)
    2,000円
    映像資料作成及び配布資料代
    持ち物 筆記用具
    定員 40名
    備考
  • 会場 桜ヶ丘ミュージアム
    会議室(2階)
    〒442-0064愛知県豊川市桜ケ丘町79-2
    TEL:0533-85-3775

講師紹介

  • 講師・宮本 昭義 宮本 昭義
  • カレッジ講師経験
    16回
    免許・資格
    西洋美術について興味深く解説できる。講師歴13年(NHK文化センター(名古屋、豊橋)、とよはし中日文化センター、豊橋市生活家庭館・地区市民館、とよかわオープンカレッジ他) 免許:高専普外国語(高校・英語)、高2普外国語(仏語)、中1普外国語(英語・ 仏語)
    特技・自己PR
    水彩画を中学時代に石川華香氏に学ぶ。大学でフランス文学を専攻。愛知県立高校を定年退職後、英語の講師をしていた大学で美術史・美術概論、西洋史、西洋精神史、フランス古典劇、英仏文学、フランス語、ドイツ語を聴講。英語の教員歴49年(県立高校43年、田原福祉専門学校3年、人間環境大学6年)。豊橋市美術博物館作品解説員。豊橋市美術博物館展示解説シート英訳。NHK文化センター名古屋&豊橋教室講師(現在6年目)。

講座内容

※講座内容につきましては変更となる場合がございます。
回数 日程 内容
回数 日程 内容
1回目
5/23
コロー/コローの風景画を見ていると、夕暮れの湖でシンフォニーに聞き入っているような気になります。
2回目
6/20
ミレー/農家の長男に生まれたミレーは、まじめに働く、信心深い崇高な農民像を描きました。
3回目
7/18
ドーミエ/政治風刺画で投獄されることもあったが、庶民に対する暖かい視線は根強い共感を得ました。
4回目
8/22
クールベ/労働者、農民に共感し、彼らの姿をありのままに描いたが、政府から敵視され、不遇な晩年を送りました。
5回目
9/19
ラファエル前派/神話や文学と深い関わりを持ったイギリスの写実主義(レアリスム)を紹介します。